Madrid fusion Manila 2015@フィリピン観光年

IMG_5788

 

4月24日(金)~26(日)に開催された 食の祭典マドリードフュージョンマニラ2015に行って来ました! 有明の国際展示場のような場所で開かれ、一般客の他、ビジネス関係者、マスコミもかなり来場していました。

300年以上ものスペインの支配下にあったフィリピンは、食においてもスペインの影響を多分に受けているため、スペインとは切っても切れない関係にあります。このイベントでは、両国のシェフ達がその長い歴史を分かち合ってきたことを祝福したそうです。

IMG_5696

マニラに来て驚いたのは、初めて連れて行って貰ったレストランがスペイン料理店で、その美味しいこと!その後行くレストランも同様にとても美味しいのです!スペイン料理に限らず、イタリア料理もフィリピン料理もなかなかのお味です。 スペインの支配が終わった後も、アメリカ、日本の支配下に置かれたフィリピンは、悲しい歴史を持っていますが、食文化に関しては、かなりクオリティーが高いと思われます。

IMG_5750

イベント会場では、スパニッシュワインにプロシュート、サラミ、トマトのジェラートにお好みでタバスコをかけたもの。フィリピン人シェフによる、スパニッシュフィリピーノの創作料理、有名スペイン人シェフによる、イベリコ豚を使ったミニハンバーガーが、
それぞれのブースでただで振る舞われました。

IMG_5689

外国に住む日本人としては、ついつい日本と他国を比較してしまいます。
食文化の乏しい国で生活するのは、かなりの楽しみを奪われる思いになってしまうのですが、この国は違います!最近では有機農法(オーガニック)にも力を入れてきていますし、食の安全性も少しずつ考慮され始めていると思います。単なる食べた自慢のブログになってしまいますが、これだけの大きなイベントがマニラで開催されるということは、フィリピンに今後益々の経済発展と食の発展が期待されているということが感じられました。

いちビジターとしては、美味しいものでお腹も満足の至福のイベントでした。(^^♪?

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

お支払い方法
  • クレジットカード
    弊社はクレジットカード決済をルミーズに委託しております。弊社にカード情報は残りません。ほとんどのクレジットカードがご利用いただけます。

  • 銀行振込
    振込先口座情報
    楽天銀行 第二営業支店
    普通 7349853
    イーグルアイ.インターナショナル(カ
    振込手数料はお客様でご負担いただきますようお願いいたします。

  • 代金引換
    別途代引手数料300円がかかります。

後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
NP後払い
○このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で 後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に 郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
○ご注意
後払い手数料:205円
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供する NP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、 代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄です。
詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。
返品について

不良品・誤納品に限り返品、交換対応いたします。商品ご到着7日以内にご連絡の上、着払いにて商品を返品して下さい。その他詳細はこちらでご確認ください。

送料・配送について
  • ■ 発送について
  • ご注文いただいてから、通常は1~2日以内に発送をいたします。
    発送は、ゆうパック、レターパック、アマゾンによる発送代行のうち、商品、地域、ご注文個数などによって最適とおもわれるものを弊社で指定させていただきます。
  • お届け日、時間帯を指定していただけます。
お問い合わせ
  • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
  • Tell :044-750-1170  Fax :044-750-1171
  • Mail :shop@eagle-eye-inter.com